玄関のリノベーション

こちらの記事は2014.8.14にリノベりすさんに投稿した記事に追記したものとなります。

     *     *     *

皆さん、こんにちは。みっちぃです。ご訪問ありがとうございます。

今日は玄関のリノベーションに付いてお話ししたいと思います。正直申し上げますと、とても一回で終わるようなものでは本当はないのです。玄関だけで相当かかりました。

BEFORE

こちら購入した時点での撮影です。下駄箱の上が壁になっていたのですがその壁を外しスペースを作ったり坂になっていた玄関フロアの床材を剥がしレーザー水準器を使って水平出しをしてモルタルで水平にして、タイルを貼りました。

2020.1.23追記 最初の段階で写真では殆ど見えませんが下駄箱の上は壁になっています。しかしオリジナルでは空間があったようです。今回は壁をぶち抜き空間を作りました。


クッションフロアを剥がしPタイルも剥がした状態です。


モルタルで水平を取ります。


IMG_4329


40Cm角のタイルを貼って行きますタイルの接着は振動防止と水平の微調整
のため、シリコンコークを使用します。

また下駄箱をシューズBOXにして広くするために奥に引っ込めたりドアのシート貼り替え、壁紙貼替シーズBOXの扉作製、配電盤隠し等を行いました。



本当は玄関をもっと広げたかったのですが、何せガスのメーターがあるためそれは無理でした。


AFTER
AFTER

ようやく綺麗になりました。白いタイルは気持ちが良いです!

ご訪問ありがとうございました。