カテゴリー別アーカイブ: モールディング

リビングのモールディングを付ける

皆さん こんばんは!みっちぃです。

今日もたくさんのご訪問と、にほん
ブログ村リノベーション部門でポチ
っとありがとうございます!!

たくさんのイイネ!もありがとう
ございます!

皆さんのポチッ、そしてイイネ!
が励みになります!

にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ

にほんブログ村

 
今日はリビングの残っていたモールディング
取り付け作業をやりました。日本では
巾木と呼ばれている部分ですが、私の
感覚では巾木はモールディングとは
言えないのではないでしょうかね。
何故ならモールディングには多かれ
少なかれ装飾が施され、光と影ができ
芸術的な要素を備えているのに比べ
巾木は通常一枚の板が貼られている
或いはソフト巾木に至ってはビニール
のある程度厚みのある一枚ものです。
私もリビングでも巾木も使っています
がモールディングも使っています。
まあ巾木といっても差し支えないので
しょうけど。

さて前置きが長くなりました。

 
DSCN1739

こちらはタイルを切らずに貼るために
壁材をカットしたので下に何もない
状態です。


 
DSCN1740

壁紙をめくるとこんな感じです。右側の
木片はすでにボンドで貼り付けた後付け
の材です。この後左側にも材を貼り付け
ます。そうすることで巾木をしっかり
固定できます。


 
DSCN1742

こちらが左側に材を貼り付けた状態です
。上の石膏ボードに面(ツラ)を合わせて
います。


 
DSCN1743

先日ホームセンターで見つけた材を45°
にカットできるジグです。45°カットは
今日が初となります。


 
DSCN1744

45°カット初切りです。


 
DSCN1746

早速コーキングで接着しました。次の
連結部もカットして貼り付けました。
こちらの巾木は間に一本溝があるので
光と影ができます。従ってこちらは
モールディングと呼んでも差し支えない
かなと思います。


 
DSCN1747

問題はここなのです!梁の角度が90°
ではないのです。梁に合わせて巾木を
貼ってしまうと巾木同士が90°で交わ
らず、90°以下の鋭角になってしまい
非常に見臭くなります。かといって
壁(梁)との間が空くとそれも見苦
しいので、どうしようかと迷ったの
ですが、結局後者を選びました。

何故梁を90°に作れないのか?と
言ってみたところで始まらないので
なるべく隙間がなく見えるように
工夫しようと思っています。


続く

 


 
IMG_5954
訳ありGRACIER BAY2ハンドル混合水栓
ゴールドをヤフオクに出品しました。
こちらからどうぞ!

 

IMG_7334
訳ありGRACIER BAY2ハンドル混合水栓
シルバーをヤフオクに出品しました。
こちらからどうぞ!

 

IMG_8372
KOHLER社水栓用アダプターも出品中です!
こちらからどうぞ!

 

今日もご訪問ありがとうございます!
にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ

にほんブログ村