北米の旅からデザインを学ぶ 2

皆さん、こんばんは!みっちぃです。
今日もご訪問ありがとうございます。

今日はまずご紹介したいのが
米国オハイオ州キドロンという
街にあるLEHMAN’Sレーマンズ
というハードウェアショップ
つまり金物屋です。

photo:01


こちらがそのお店です。この
辺りはアーミッシュといって
電気や車など文明の利器を
使わないで生活している
人々が多く暮らしています。

彼らは馬車を使って移動します。
車の代わりです。

このレーマンズという金物屋
さんは、アーミッシュの生活
に欠かせない基本的には手動
の道具や、蒔ストーブなどを
販売しています。

photo:02


お店の全体像です。

photo:03


こんな感じの手動のりんごの
皮むき器なんかもあったりします。

photo:04


こちらは知り合った
アーミッシュの方のお家で
見せて頂いた食料庫です。
アップルプリザードって
いうのでしょうか?めちゃ
くちゃ美味しいのですが、
こういったものを瓶詰に
して保存してるんですよね。

とてもシンプルな生活を
しています。

photo:05


こちらは公衆電話ボックス
です。日本では殆どなくなり
ましたが。

ナチュラルですね!

今日はアーミッシュのお話しに
なってしまいましたね。

iPhoneからの投稿