カテゴリー別アーカイブ: 天井からの突起物を隠す

天井からの突起物を隠す2

皆さん こんばんは!みっちぃです。

今日もたくさんのご訪問と、にほん
ブログ村リノベーション部門でポチ
っとありがとうございます!!

たくさんのイイネ!もありがとう
ございます!

皆さんのポチッ、そしてイイネ!
が励みになります!

にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ

にほんブログ村

 

昨日に引き続き3.5畳間の天井からの
突起物(鉄管)を隠す作業についての
記事をお送りしたいと思います。


 
DSCN1575

ダイソーでゲットしたカード立てが全然
使えず、結局木片を使ってみることに
しました。全部で3ヶ所ねじ止めすれば
まずまず安定します。結果からいえば
2ヶ所はたまたまあった天井裏の天吊り
金具にドリルで穴を開け(手回しドリル)
ねじ止めすることに成功しました。

 
鉄管の周りの石膏ボードはボロボロで
石膏ボード用の中空アンカーは使えま
せんでした。

 
さて写真の木片ですが、木片の端の方
に長めのネジを念のためドリルで軽く
穴を開けてからねじ込みます。これが
木片を希望の位置にセットするための
ハンドルとなります。何故なら隙間の
穴が小さすぎて指が入らないからです。


 
DSCN1574

手回しドリルで天井裏にある天吊り金具
に穴を開けているところです。


 
DSCN1579

さてこちら先程の木片を隙間から差し込
んでしっかりと止まる位置を確認した後
ネジのハンドルをしっかり下に引っ張っ
たまま少し後方にドリルで木片に下穴を
開けてねじ止めしたところです。隙間
から木片が見えています。

 
ネジには不要な金物をつけて広い範囲
で下から支えられるようにしています
。何故なら石膏ボードが非常に弱い
状態になっているからです。(今回
使用したのは中空アンカーを停める際
に使うストッパーでした)

 
こうしなければネジが確実に上に抜け
てしまうことでしょう。


 
DSCN1581

天井に取り付けた蓋はパイプ周りを
カッターとハサミを使って切り取って
あります。無事に3ヶ所しっかりとネジ
止めすることができました。


 
DSCN1582

こちら容器の上部をペイントした所です
。色がシルバーだったので、塗っておか
ないとクリアーな蓋なので見えてしまい
かねません。


 
DSCN1583

こちらが完成した写真です。結構目立ち
ますが、鉄管が飛び出しているよりは
良いですよね。本当は煙探知機の中の
ないものがあればと思っていたのですが
どこを探してもありませんでした。

 
この現状は容器は蓋にはまっているだけ
なので引っ張れば取れますがコーキング
などで接着すれば外れなくはなります。
まあ後々のために接着はしないでおき
ました。


 

続く

 
IMG_5954
訳ありGRACIER BAY2ハンドル混合水栓ゴールド
をヤフオクに出品しました。こちらから
どうぞ!

IMG_7334
訳ありGRACIER BAY2ハンドル混合水栓シルバー
をヤフオクに出品しました。こちらから
どうぞ!

今日もご訪問ありがとうございます!

 
にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ

にほんブログ村