在来工法とツーバイ工法

皆さん、こんばんは!みっちぃです。

今日もたくさんのご訪問と、にほん
ブログ村リノベーション部門でポチ
っとありがとうございます!!

皆さんのポチッが励みになります!

にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ
にほんブログ村


今日はアメリカ大家さんからご質問を
受けて急遽日本の在来工法と呼ばれる
建築法とアメリカのツーバイ工法に
ついて書いてみたいと思います。

在来工法:材木にホゾ穴や仕口を作り
柱、梁、筋交いなどを使い骨組みを
作る工法。木材を組み込むため地震等
で大きな力が加わっても材が崩れ難い。

横からの力に対しては、筋交いが対処
する。

 

d059f4d9157d22528300729deec33874

http://www2u.biglobe.ne.jp/~tyouken/yougo/000/001.htm

在来工法では柱や梁、横架材など
仕口によって(様々な組の技)材木
同志ががっちり組まれているのが
お分かりでしょうか?
ツーバイ工法:ツーバイ材を立てに
並べて構造板(OSBボード)を貼り
壁を作り箱(部屋)を作る工法。
横からの力に対しては構造板が対処
する。構造板には通常OSBボード
(木屑を圧縮してボンドで固めた板)
を使用。

2x4 Construction

http://www.whittonframing.com/2×4-construction/

 

 

4d96dcf43bbc124a62becb35f7762bb0

https://www.ownerbuilderbook.com/forum/messages.aspx?id=4026

ツーバイ工法の写真を見て頂くと
どれだけ作りがシンプルかご理解
頂けるのではないでしょうか。

対力壁が何Kgの力で崩れるのか等専門
的な計算は私にはわかりませんが、
実際の経験から(雪の重みで
穴が空いた経験談
を読んだ方は
お分かりかと思いますが)OSBボードが
かなり耐久力に劣るのは事実ですね。
屋根にOSBボードは絶対に使っては
いけないのです。

これに対して同じ対力壁でもコンパネは
濡れたからといって早々簡単に破壊
される物ではありませんね。

私が建てたセルフビルドハウスは在来
工法とティンバーフレーム工法という
在来工法に似た欧米の工法に加え対力壁
としてコンパネを使用しています。

今にして思うと最強の建物かもしれ
ません(爆)。今まであまり考えた
ことがなかったのですが…。

仕口のカットだけでもかなり手間が
かかっています。

その気にさえなれば家は誰でも
作れるのです。と思えたのは素人
の方達がたくさん自分で家を建てて
いるのを見せてもらったからなの
です。え〜っ?できるんだぁ〜って。

もちろん時間はかかりますけどね。
これらを知っているとリノベーション
にも非常に役に立つといいますか、
かなり楽といいますか…。

2×4工法、在来工法に加えティンバー
フレーム工法についてももう少し
突っ込んで書いてみたいと思います。

続く

今日もご訪問ありがとうございました。

 


GLACIER BAYの素敵な水栓をオークション
に出品中です!

チェックしてみて下さいね!

GLACIER BAY洗面用2バルブ混合水栓
ゴールドをチェックする

GLACIER BAY洗面用2バルブ混合水栓
シルバーをチェックする
 値下げ品!

GLACIER BAY洗面用2バルブ混合水栓
クローム(シルバー色)をチェックする

GLACIER BAY水栓関連記事
GLACIER BAY2バルブ混合水栓

 

日本ブログ村に参加しました!ポチッと

ありがとうございます!

にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>