ドアのぶを交換しました4

皆さん、こんばんは!みっちぃです。
今日もたくさんのご訪問ありがとう
ございます!!

さて、今回ニセコで煙突補修の他に
ドアノブ交換の作業がありました。

ニセコで使っているアメリカで購入
したお気に入りのドアノブをもっと
身近で普段使いたいと思い、マニラ
で購入した台湾製のドアノブと交換
しました。

photo:01


アメリカのホームセンターで
購入した物です。ハンドルの
ねじれと巻きがたまりません!

私は公認蛇口フェチですが、
ここまで来ると、ドアハンドル
フェチと言われそうです。

photo:02


ハンドルタイプだと上から軽く
押すだけで開くのでそれは
とても便利ですね。

photo:03


早速外してみました。こちら
しっかりドリルで穴開けてます。
ここはいくら大きな音を立てても
周りは森なので問題ありません。

そこが都会と違う所です。

photo:04


案の定なんの加工も必要なく
交換できました。寸法が同じ、
ということですね。

photo:05


やはり新品は綺麗ですね!

photo:06


上の新品のドアノブは
台湾製ですが、こちらのレバー
タイプもMADE IN TAIWAN
でした。デザインはアメリカ
な筈です。アメリカの確か
Kwiksetというメ—カーのもの
だった記憶があります。

こちらでは、リビングの入り口
のドアノブと交換しようと考えて
います。元からついている物は
あまりにも味家がないので。

今日もご訪問ありがとう
ございました!

にほんブログ村に参加しました!
皆さんの応援が励みになります!
ポチッとお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>